五千尺ホテル | 松本と安曇野の観光と見どころ、美味しいお店情報。

五千尺ホテルは上高地のたもとにある人気のホテル。

五千尺ホテル
上高地の合河童橋のすぐ横にあり、松本では有名な五千尺ホテルです。上高地にあるので、行くまでが結構大変です。
建物は黒が基調の外観です。レトロな感覚がとってもいいです。右は前菜のサラダです。信州の野菜を使っているようですが、サラダはちょっと手抜きかな?(笑)。

 

 

五千尺ホテルビーフシチュー
こちらがランチで一番人気のビーフシチューです。ビーフシチューと言っても、ビーフを6日間煮込んで、その上に五千尺ホテル特性ソースがかかっている肉料理です。価格は2900円、パンとサラダ、ケーキのセットを注文するとプラス1050円になります。こういうところの食事ですからね、決して安くはありません。
五千尺ホテルビーフシチュー
ナイフとフォークが置いてあるんですが、箸で十分切れます。パンは食べ放題ですが、注文してもなかなか持ってきてくれないので、3回目以降は頼みづらいです。
五千尺ホテルのリンゴの<br />タルト
信州リンゴのタルトタタンです。キャラメル味のクリームをつけて食べます。リンゴの甘酸っぱさが残っていて、ほど良い甘さで高級感いっぱいです。たくさんリンゴが入っているのですが、リンゴの食感をしめるぐらいにほどよい硬さが残っています。
「信州リンゴはなんていう品種ですか?シナノゴールドですか?」と聞いたんですけど、分からない様子で無視されたのはちょっと残念でした。

 

土日などは予約でいっぱいみたいです。団体のキャンセルがあったらしくこの日はたまたま入れました。上高地観光のついでに寄られる方は予約をしてから行かれるのがいいです。


 
T O P 松本と安曇野の魅力 北アルプスの四季 TOPICS/更新情報 サイトマップ