かあさんのおむすびの店 | 松本と安曇野の観光と美味しいお店情報。

かあさんのおむすびの店はほりがねの里にある手作りのお店。

かあさんのおむすびの店
安曇野にあるかあさんのおむすびの店です。地元の人はかあさん食道と呼びます。
こちらは地元の食材を使って、地元のお母さん達が作っている食堂です。おにぎりも天ぷらも味噌汁もおかずも全てが手作りなんです。ぼくはこちらに引っ越してきて、まず間違いなく一番通っているお店です。併設する堀金物産センターは野菜が安くて新鮮なので毎週のように買いに来てます。年間を通して地元の人達で賑わってます。
蕎麦も手打ちでとっても美味しいですよ。写真はありませんが、レベルの高いそばです。安曇野に来て美味しい蕎麦を探していて迷ったらとりあえずこちらがおすすめです。

 

 

かあさんのおむすびの店
安曇野を紹介するテレビ番組ではよく紹介される店なので、最近では観光バスも立ち寄って訪れる人もかなり多いようです。客席はかなり多く、回転も早いので待たされることはありません。ジャニーズのV6もロケで来てました。
かあさんのおむすびの家
こちらは店内の写真です。閉店間際に行ったのでお客さんがほとんどいませんでした。各テーブルの上に花が飾ってあります。この店の素晴らしいところは、すべて本物の花が飾ってあるところです。しかもテーブルごとに花の種類が違います。心配りがうれしいです。
かあさんのおむすびの店
こちらはディスプレイです。信州サーモンを使ったサーモン丼なんてのがあります。安曇野の名水で育った淡水サーモンです。安曇野の名物にしようと地元自治体はさかんにPRしています。
かあさんのおむすびの店
一番人気の「おにぎり定食」です。売り切れることもあります。おにぎりは5種類の中から2つ選ぶことができます。
かあさんのおむすびの店
彩り鶏セットです。これはいつもあるメニューじゃありません。鶏肉は塩麹で味付けされていて、肉厚です。よく隣の堀金物産センターで買って帰ります。
かあさんのおむすびの店
こちらはミニ天丼です。たしか\580円(?)だったと思います。ミニといってもちょうどいいぐらいの量です。この上位版に「常念天丼」という巨大な天丼がありますが、あまりおすすめできません。とにかく量が多いんです。この店の常連客で天丼を注文される方はだいたいミニ天丼です。しかし常念天丼はここの名物料理なので興味のある方は食べてください。知らずに入った年配の観光客が量の多さに驚いている光景をよく見ます。
かあさんのおむすびの店
実は隠れた名物、その名も「ラーメン」。あっさり塩味はとても美味しく、周辺の町からわざわざ食べに来る人も多いんです。ぼくは注文を迷ったらラーメン食べてます。
しかし・・・ここのメニューはほとんど食べつくしました。コーヒーも飲みましたし、アイスクリームもカレーも食べました。

 

さるそばも有名店にまけないぐらい美味しいですよ。というかわざわざ並んでまで食べる有名なそばやさんよりこちらの方が美味しいと思います。

 

平日でも人でいっぱいです。近所で農作業を終えたおじいちゃんおばあちゃんが軽トラに乗ってやってくるの地元のお店です。のんびりとした雰囲気が大好きです。

 

かあさんのおむすびの店への行き方

観光ガイド:かあさんのおむすびの店
安曇野市堀金鳥川2696


 
T O P 松本と安曇野の魅力 北アルプスの四季 TOPICS/更新情報 サイトマップ