中房川の渓谷と滝 | 松本と安曇野の観光と見どころ、美味しいお店情報。

中房川の渓谷と滝は天然の避暑地です。

中房川鼠穴橋

 

なかなか梅雨が明けないですね。ここ信州安曇野も梅雨入りして既に1か月が過ぎようとしています。ほぼ毎日雨が降ってます。ぼくの最近の写真は背景が曇っていてあまり綺麗じゃないんですよね。少し残念です。
国道306号線沿いに景色のいい場所があるとは聞いていたんですが、有明山神社からの帰り道にたまたま見つけました。まぁ道なんて数本しかないので、「たまたま」とは言え見つけるのは必然だったかもしれませんね。国道306号線の金剛寺付近の鼠穴橋からの眺めです。
車を置いていつものように散策を始めました。上の写真は上流方向です。

 

 

中房川鼠穴橋

 

こちらは鼠穴橋から見た下流方向の眺めです。小学生ぐらいの子供が涼を求めて河原で遊んでいました。コンバースのタオルが印象的です。
しばらくするとクラスメートでしょうか、数人男女小学生がたくさん来ました。コンバースの彼はずっと下流方向を向いたまま物思いにふけっていました。

 

中房川鼠穴橋

 

橋の脇に細い道があります。そこを下流方向へ歩いて行くと、河原に降りられます。ここはテレビや映画のロケ地にもなることがあるちょっと有名なポイントだそうです。大学生らしき男性も河原にいました。
この辺りは安曇野市民の憩いの場として週末は水遊びに来る小学生でにぎわいます。都会のプールとは違い総天然水の無料プールです。

 

中房川鼠穴橋

 

中房川と書きましたが、この辺りは穂高川と呼ばれているようです。もう少し上流が中房川らしいです。まぁどっちでもいいですね。
やがて信濃川と一緒になって日本海へ到達します。 

 

中房川鼠穴橋への行き方

金剛寺(長野県安曇野市穂高有明7552-73)付近を通っている国道306号線の鼠穴橋付近にて撮影しました。


 
T O P 松本と安曇野の魅力 北アルプスの四季 TOPICS/更新情報 サイトマップ