香根 | 松本と安曇野の観光と見どころ、美味しいお店情報。

注文を受けてから手延べする本格ラーメン

香根
松本では有名な、手延べ麺を出してくれる香根です。注文が入ったら職人が目の前で麺を作ってくれます。あの世界的な指揮者である小澤征爾さんもサイトウキネンフェスティバルの際にこちらへ寄ることもあるようです。

 

 

香根
焼き豚ときゅうりのあえたものです。値段は500円、ピリ辛でビールにあいそうです。
香根
炒飯です。たしか700円ぐらいだったと思います。油がやや多めですが、チャーシュー、ネギ、卵が多めに入っており美味しいです。
香根
カシューナッツと鶏肉の炒めものです。これ大好きです。ナッツの歯ごたえと香りが、玉ねぎ、ピーマン、鶏肉の味を引き立てます。全体的に味は濃いめです。
香根
これが幻の手延べ麺です。涼しい時しかやっておらず、暑い夏の盛りはやってません。タイミングがあえば手延べラーメンを食べることができます。注文が入ったら厨房で麺を延ばしはじめます。まさに職人ワザ!見ていて飽きません。
なんといっても麺がモチモチなんです。弾力があって輪ゴムみたいです。こんな麺は食べたことがありません。手で延ばした麺を使ったラーメンなんてなんと贅沢なことなんでしょう!
しかも値段は据え置きの650円。都会なら1,000円でも話題になると思います。
香根
手延べ麺を味わいたいのなら、行く前に電話して聞くといいと思います。写真はありませんが、手延べ麺で作った焼きそばも超オススメですよ。一度食べてみる価値はあります。麺類よりも台湾料理やお酒を飲みに来る方が多いのですが、香根といったら手延べ麺です!

 

香根への行き方

香根

 

長野県 松本市 大手 2-8-5


 
T O P 松本と安曇野の魅力 北アルプスの四季 TOPICS/更新情報 サイトマップ