新村のひまわり | 松本と安曇野の観光と見どころ、美味しいお店情報。

9月に満開の新村のひまわり

2014/09/07撮影

新村のひまわり
毎年この時季に注目を集める松本市新村地区のひまわり畑です。
今日も残念なことに曇り空。透き通るような青空と北アルプスを背景に写真を撮りたかったんですが、1週間ほど待っても天気がよくならないので本日撮影してきました。実は、堀金にもひまわり畑があるんですが、連日の天候不順でなかなか良い写真を撮ることができず、今年は諦めていました。
しかし、なんと9月に入ってから満開になるひまわりがあるんですね。連日カメラを手にした家族連れで賑わってます。

 

 

新村のひまわり
ヒマワリは、JA松本ハイランド青年部新村支部と松本大学観光ホスピタリティ学科が共同で行う「新村ひまわりプロジェクト」が植えたものということです。2009年にスタートしたこのプロジェクトは、2014年で5年目を迎えます。毎年の行事として定着してきたので今年は地元の新聞やテレビでも話題になってます。
新村のひまわり
ひまわりプロジェクトとは、東日本大震災の復興支援や障害者の就労支援などの活動の一つだということです。ひまわりの種を空地にまいただけのイベントとは違うんですね。決して大柄の花がドでかいひまわりとは違うんですが、元気よく咲いているひまわりの花には元気をもらいます。
新村のひまわり
写真を持っている人は遠方から来た人が目立ってました。近くのローソンの駐車場は他府県ナンバーの車でいっぱいでした。
新村のひまわり
最後に、こちらはひまわりの「うなじ」です。どうです?色っぽいでしょ?あまりひまわりの後ろから見た写真を見たことがないので撮ってみました。

 

※9/14ぐらいまでは多分楽しめますよ!是非行ってみてください!

 

 

新村のひまわりを見るためには

松本インターを降りて、158号線を上高地方面へ向かうと10分ほどで「新村」という交差点があります。そのすぐ脇で咲いています。


 
T O P 松本と安曇野の魅力 北アルプスの四季 TOPICS/更新情報 サイトマップ